APPバナー

会員ログイン

  • 最近のコメント

  • 電源カフェを共有する

    Twitter

    Facebook

    はてなブックマーク

    mixi

    Evernote

    RSS

    電源カフェ ~(コンセント、Wi-Fi等)ノマド情報サイト > 電源カフェコンテンツ > Nomad&Resorts > デンパサール空港内で無料で使えるWi-Fiはどれか?

    基本情報

    羽田国際空港からデンパサールまでダイレクトで6時間半くらいです。

    Bali

    Bali

    到着後、さっそくお決まりのえせポーターが荷物を強引にひきずって行き
    「Money changeせえ!」と強く勧めてきて100,000ルピア(約1000円)
    という高額なチップを請求してきました。

    が、プルプルしながらも必死に冷静を装いながら5,000ルピア(50円)
    だけ握らせて、スマホいじり開始。

    まずやったことといえばもちろん…

    フリーWi-Fiが飛んでいるかどうか?

    東南アジア特に空港となるとフリーWi-Fiが飛んでいて当然!
    といううわさを聞いていたので
    さっそくチェックしてみました。

    IMG_6363[1]

    いろいろ飛んでいますがほとんどコネクトできず…
    でも最終的にはやっぱりありました!
    デンパサールでフリーで使えるWi-Fiはこの子です。

    Untitled

    Wi-Fi.idです。インドネシアWi-Fiと書いてあることから
    デンパサールだけでなくジャカルタやスマトラの空港等インドネシアの多くの空港で
    使えるようです。

    会員登録不要・フリーで、接続した後に出てくるこの画面で
    Continueをタップすれば接続完了。

    ただし15分くらい放置しておくと自動で切断されるので
    再接続が必要です。

    上り下り等専門的なことはちょっとわからないので申し訳ないですが、
    普通にネットサーフィンするくらいなら普通に使えます。
    Youtube等動画再生にはちと手こずるくらいです。

    このWi-Fi.idはデンパサール空港内であればほぼ拾えるので、
    免税店やレストラン、なぜか多いセガフレード(入出国ゾーンあわせて5~6店あった)
    でももちろん使えます。

    Untitled

    リゾートノマドワーカーらしき人も
    デンパサールでは結構みかけました。

    インドネシアのいずれかに行かれる際は、Wi-Fi.idを
    ぜひ覚えておいてください。

    次回は市街地のカフェ等の電源・Wi-Fi事情をお伝えします。

    この電源カフェについているキーワード


     ※こちらの店舗情報や電源数や場所、Wi-Fi状況、ノマドイメージ等の情報に違いを感じましたら、<訂正リクエスト>をお願いします。

     ※その他のお問い合わせにつきましては、<こちらから>お願いします。